深セン1のドローン企業「DJI」の旗艦店を観光してみた

深セン、ドローンDJI旗艦店

深セン1のドローン企業「DJI」の旗艦店を観光してみた

深センはドローンに対する規制が緩いので、色々な場所でドローンを飛ばす様子を見ることができます。(4キログラム以内のドローンは広い場所であれば自由に飛ばすことができます。)その中で、深セン1のドローン企業「DJI」は2005年に設立されたドローン企業で、現在では世界のドローンシェアの70%から85%を占めています。同社のドローンを使ってアメリカのアマゾンは商品を配達する予定です。

1. 深セン1のドローン企業「DJI」の旗艦店へのアクセス

DJI旗艦店へは深セン中心部より地下鉄1号線と11号線を使って20分ほどの場所にある、深セン湾公園駅から徒歩すぐです。

2.深セン1のドローン企業「DJI」の旗艦店とは?

DJIの深セン旗艦店は2015年にオープンしたDJIの商品を販売するスペースです。DJIの最新のモデルを見ることができますし、実際に飛行しているドローンを見学することも可能です。

深センドローン「DJI」

DJI旗艦店の内部

毎時0分と30分にドローンのデモンストレーションが行われます。

深センドローン「DJI」

ドローンのデモンストレーション

3.深セン1のドローン企業「DJI」の旗艦店で販売しているもの

3.1 DJI主力ドローンの「SPARK」

DJIの主力ドローン「SPARK」

価格は7万円前後、重さも300グラムと軽量で初心者向けのドローンです。

3.2 DJIの高性能ドローンの「Mavic Pro」

深センDJI ドローン

Mavic Pro

こちらはMavic Pro。飛行時間も長く、カメラの性能も良いです。価格は12万円程度。日本の公式サイトで買うと17万円近くするので深センで購入した方がお得です。

3.3 DJIの高価格帯ドローンの「Inspire」

深セン DJI Inspire

Inspire

こちらはInspire2。なんと50万円近い価格のドローンです。値段の理由はその性能。4k動画を撮影したり、4キロ離れたところから操縦できるなど世界のドローンの中でも秀でたスペックになっています。

4.深セン1のドローン企業「DJI」の旗艦店ーまとめ

いかがだったでしょうか? 深セン観光でドローンに触れてみたいという方は多いのではないでしょうか?DJIの旗艦店は様々なドローンを同時に見学できるスポットです。ぜひ、足を運んでみてください。

DJIだけでなく、深センで販売している商品を購入したい方はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です